九州オフィス業務支援EXPO開催にあたって

 新型コロナウイルスの影響により「仕事の働き方や働く場所」に対する考え方は大きく変化し、DX促進、リモートワークが広がる中で、フロントオフィス(営業、窓口、コールセンター、マーケティングなど)では、より効果的な顧客対応や顧客育成ができる支援サービスやWEB・SNSの活用、広告、販促などが求められ、バックオフィス(人事、会計、総務など)では、HRテックの活用や業務効率改善に向けたRPAの導入や正確な業務処理が可能なソリューションなどが求められています。組織(企業、自治体、公共団体、公共的団体)全体では、社内、社外に向けた新しいコミュニケーションツールの導入、情報セキュリティリスク、これからのリアルオフィスの新しい役割、福利厚生や昨今の災害や新型ウイルスからオフィスや従業員を守る、防災、感染対策への対応などが求められています。

 そうした組織(企業、自治体、公共団体、公共的団体)や各部署の課題解決ができるサービスやソリューションがマリンメッセ福岡に一堂に集結します。企業の「売上UP」「収益性の向上」「生産性の向上」や「人手不足を補うための人材の教育」や「意欲的に働ける職場環境」などを実現させる為の商談展示会として、第2回となる「九州オフィス業務支援EXPO」を開催いたします。

 関東、近畿、東海の3大都市圏に次ぎ、経済・企業規模で全国の「1割経済」と呼ばれる九州エリアでの、最大級の業務の課題解決とDXを促進する年に1度の商談展示会です。是非この機会に、九州エリアでの製品・サービスのPRの場として「九州オフィス業務支援EXPO」をご活用ください。

 

開催概要


名  称 九州オフィス業務支援EXPO
主  催 九州オフィス業務支援EXPO 実行委員会
後  援
(2023年実績)
九州経済産業局、福岡県、熊本県、佐賀県、大分県、宮崎県、鹿児島県、福岡市、北九州市、久留米市、一般社団法人九州経済連合会、福岡地域戦略推進協議会、福岡商工会議所、福岡県商工会連合会、独立行政法人中小企業基盤整備機構 九州本部、福岡県ベンチャービジネス支援協議会、公益財団法人福岡県中小企業振興センター、一般社団法人福岡県中小企業家同友会、一般財団法人九州オープンイノベーションセンター、福岡DXコミュニティ、佐賀県産業スマート化センター
会  期 2024年6月6日(木)・7日(金)
10:00~17:00
併催イベント 基調講演/企業セミナー/ザ・座談会/DXコンシェルジュデスク/サテライト/特別企画(予定)
来場目標 5,000名